广州鲜花销售联盟

简单学会区分梅花、桃花和樱花(附拍照技巧~

楼主:沪江日语 时间:2019-09-10 16:53:21

中文翻译请戳最下方阅读原文查看)


春がやってくると楽しみなのは、梅や桃、桜の開花ですよね!お花見やピクニックなどを楽しみにされている方も多いと思います。


そこでこの記事では、梅・桃・桜について知っておきたい4つのコトとして、①見分け方②見ごろ③名所④写真の撮り方について紹介します。


①それぞれの見分け方


同じような時期に咲く「梅」と「桃」と「桜」は似ているから、見分け方がよく分からない...という方も多いのではないでしょうか。ですが心配はいりません!「花びらのかたち」と「花の咲き方」に注目することで、簡単に見分けることができます。


梅… 花びらは丸く、枝から直接咲いている

桃… 花びらはとがり、枝から直接咲いている

桜… 花びらはハート型で、花柄の先に咲いている


②見頃はいつ?


地域やその年の気候によって異なりますが、一般的な開花時期は以下のとおりです。


梅… 1月〜3月

桃… 3月中旬〜4月上旬

桜… 3月中旬〜5月中旬


③名所に見に行こう!


まずは梅の名所。ここでは代表的なスポットとして「偕楽園」(茨城県/水戸市)と「北野天満宮」(京都府/京都市)をご紹介します。


金沢の兼六園、岡山の後楽園と並んで「日本三名園」に数えられている水戸の偕楽園は、日本有数の梅の名所として知られています。学問の神様・菅原道真公をお祭りした北野天満宮では、1月23日から3月下旬(公開終了日は梅の開花状況によって決定)まで「梅花祭」が開催されています。


次に桃の名所として、「古河総合公園」(茨城県/古河市)と「八代ふるさと公園」(山梨県/笛吹市)をご紹介します。


古河総合公園では、3月19日から4月5日まで「古河桃まつり」が開催されます。3月21日から4月27日まで、山梨県笛吹市の広域で「桃源郷春まつり」が開催されます。 


最後に桜の名所として、「六義園」(東京都/文京区)と「津山城」(岡山県/津山市)をご紹介します。


六義園の見どころと言ったら、なんと言っても「しだれ桜」です!


高さ10メートルにもなる石垣をバックに桜が咲き誇る光景が有名な津山城(鶴山公園)では、4月1日〜15日まで「津山桜まつり」が開催されます。


④写真の撮り方を覚えよう!


大まかな写真の撮り方は梅・桃・桜ともに共通していますが、それぞれの花の特徴を抑えておくことでより綺麗な写真を撮ることができます。


1、アップで撮影


梅や桃、桜の花びらはとても小さいので、引きで木全体を撮ろうとすると、花がゴチャゴチャしているように見えてしまいます。そんな時には、一つ、もしくはひとかたまりの花に寄って撮影してみてください。


特に梅や桃の場合、花が枝から直接咲いているため、どうしても枝や幹の色が目立ってしまいます。その場合には、一つの花に焦点を合わせるようにしましょう。


また桜の場合、花柄から花が溢れるように咲いているため、一つよりもひとかたまり全体に焦点を合わせるようにするといいかもしれません。


このように接写をするときに役に立つのが「マクロレンズ」です。マクロレンズ(もしくはデジカメなどにあるマクロモード)を使うことにより、被写体をよりクローズアップして撮ることができるのです!


2、露出補正で明るさを調節


いざ花を撮ってみたら、なんだか写真が暗くて花の色が鮮やかにならなかった...という経験がある方も多いでしょう。こんなときには、露出補正を使ってみましょう。


写真が暗いと感じたら、露出をプラス方向に補正することで、より明るい写真を撮ることができます。一方で、あまり明るくし過ぎると花びらの質感が出なくなってしまうのでご注意を。


特に白梅や桜など、色の薄い花の場合、露出補正を行わないとなかなか綺麗に撮れません。(上の写真の場合、もう少しプラス方向に補正することでより鮮やかに撮ることができるはずです)


3、背景を工夫する


例えば白梅や桜の場合、背景が空(とくに曇り空)や白いものの場合、なかなか綺麗には写りません。そんな場合には、背景を暗めのものにしてみると良いでしょう。


一方で、桃や紅梅など色の濃い花の場合、背景を空や白いものにすることで、色がより鮮やかに見える場合もあります。


4、足元も使ってみよう!


地面に落ちている花びらも、被写体としていい活躍をしてくれるのです!


花びらのカーペットのようになっている地面や、水面に揺れる花びらを注目してみることで、いつもと違った写真を撮ることができるかもしれません。


(本文转载自spotlight,中文翻译请戳最下方阅读原文查看)


【限时】回复9元,马上获得9元学外语机会!按时学完还返学费哦~


订阅沪江日语收获以下精彩

微信文字回复想学的单词就能马上教你说!比如:你好/谢谢/晚安/加油/我喜欢你/生日快乐/水果/颜色/星座/数字/月份/化妆品
微信文字回复想看的内容就能马上告诉你!比如:五十音图/声调/敬语/教材/自他动词/论文/动词变形/简历/面试/自我介绍/日剧/动漫/日本人看中国/垃圾分类/日本地图/东京旅游/必买
更多精彩试着来回复吧,日语君不断整理中!
沪江教育科技(上海)股份有限公司
官网:jp.hjenglish.com
微信:hujiangjp
微博:@沪江日语

找到想看的、得到想学的
长按二维码关注
点击阅读原文
告诉你中文翻译版!


朋友 图片 表情 草稿箱
请遵守社区公约言论规则,不得违反国家法律法规